■YES!Yumi's English School

こんにちは、Ms.Uedaです。

Ms.UedaんちのPCがたびたびダウンするので、教室ホームページの編集が困難に・・・ 残念ですが教室HPは閉めて、このブログで代用することにしました。

<カテゴリ>
教室のご案内:どんな教室かご説明
英語教室:クラスの様子
NEWS:行事の様子
よもやま:つぶやき

<リンク>
ファンレター:海外スターからのお返事
ブクログ:読み聞かせた絵本
Ms.Uedaのキモノつれづれ:趣味です

目の前の雑事に追われ、なかなかこまめな更新ができませんが、そこは長ぁ~い目で見守ってねん♪

■カテゴリー
■リンク
■プロフィール

Ms.Ueda

Author:Ms.Ueda
mpi中級認定講師
2008~11年度 市のスクールアシスタント
(3・4年生の英会話の授業を担当)

<教室のご案内>
毎木曜日
15:45~16:30 1・2年生
16:40~17:30 4・5年生
17:40~18:30 6年生

多読も併用しています
お問い合わせフォーム↓
http://form1.fc2.com/form/?id=598570

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日のレッスン
今日はどのクラスも、3月の発表会で何をするかを打ち合わせ。
打ち合わせといっても、何が候補なのかひと通り確認するため、結局はおさらいに。

2・3年生は、歌2曲、絵本のリズム・リーディング、絵本にまつわるイラストの発表
4・5年生は、歌3曲、絵本の朗読、スピーチ
6年生は、歌1曲、スキットの発表
あと、全クラスで歌を1曲。

はてさて、初めての教室内発表会。うまくいくんでしょうか・・・
5年生以下は、「どの曲にする?」とたずねると、
「アレ歌いたい」「コレ歌いたい」とリクエストがバンバン出てくるのがうれしい♪
みんな、いつまでも歌好きだといいなぁ~

スポンサーサイト
英語教室 | 21:07:06 | Trackback(0) | Comments(0)
新年からブチ切れ
それは先週の話。
某小学校で今年最初の英会話の授業へ行った。
冬休み明け間もないので、落ち着きがないかもな・・・ と思っていたら案の定。

その日は、お正月を意識してカルタ取りを予定していた。
机を後ろに下げ、各グループごとに丸くなって座り、カードを床に広げて、
ルールを説明しようにも一向に静かにならない。
日ごろから態度の悪い子が、いつも通りくっちゃべっているので、同じグループの子に
「静かにしろ、って言ってくれる?」
と頼んだ。その子は、早速
「しずかに!」
と注意してくれた。すると、まさかの逆切れ。
「うるさいっ!」 (←うるせぇ、だったかも)
そいつが怒りの形相で注意してくれた子をにらみつけているのを目撃した瞬間、私がブチ切れ

「うるさいのはお前の方だろぉがぁ~
と怒鳴りつけていた。そして、私の口から怒涛のごとく流れ出る怒りの言葉の数々・・・
瞬時にクラスは水を打ったように静かに。
そんなムードで楽しいカルタができるはずもないが、そんなことは丸無視して
「はい、ルール説明します。」
とフツーに授業再開。が、10分経てばまだうるさくなっているワケで。

そんなこんなで、怒りはおさまらないまま帰宅。ムカムカしていた私を救ってくれたのは・・・
録画していた「バカデミー大賞」だった。
笑いって偉大だねぇ。 大賞のおばあちゃん、スカッとしたわぁ~♪

よもやま | 23:26:47 | Trackback(0) | Comments(0)
成人式
昨日、今日と、各地で成人式
毎年、お馬鹿成人の大騒ぎがニュースを賑わす。

私が英語教室を始めたときに、最初に入ってくれた小学校6年生が今年成人。
なんとまぁ、年月の過ぎるのが早いことか・・・
あるお母さんが、良かったら晴れ姿を見てやってね、と日時を連絡してくれたので、行ってみた。
うちでケーキ食べてたちびっ子が成人とはねぇ~(遠い目になる)
みんな、立派な若者になっていたので、パッと見にはどれが誰だかわからないぐらい。
私とのかかわりはたったの1年だったのに、会うと笑顔で挨拶してくれて、
ホントうれしかったなぁ
時間がなくて、一緒に写真を撮ってくれたのはたったのひとりだったけどね。
アレ、ちゃんと送ってくれるかなぁ。Yすけ君、頼むよぉ。
教室のHPにたどり着いたかな?

それにしてもねぇ・・・
なんで男子の袴姿はああもバカ殿様が多いのかねぇ。
ナント、赤い髪で袴を着ている男子を目撃!!(私の知らない人)
いや~、こんな田舎にもいるなんてオドロキだわ。
本当は、晴れ着姿の女の子達を見たかったのだけれど、
ちょうど息子の野球チームの手伝いの時間帯と重なっていたので、
そそくさとその場を後にした。残念

よもやま | 12:59:00 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のレッスン
今日からレッスンスタート!

2・3年生クラスは、たくさんCDを聞いてきた、という子がいる割には、
ページリーディングがさっぱり。
(ひとりずつ1ページを読んでもらい、読めればそのページにシールを貼れる、というもの)
みんな、カンペキに読もうとするから無理なのかな?? 
でも、クラス全体で読むのはずい分読めるようになってきた。もう一息かな。

4年生は、次回スピーチチェック。今日テキストに書いたスピーチをやってもらう予定。
誕生日には××が欲しい、という文がちょっといいづらそう。
来週から新しい絵本、Mr.Brown can Moo. Can you ? に取り掛かる予定。
はたして、年度内にそこそこ読めるようになるんだろうか・・・ ちょっと不安。

6年生は、冬休みの宿題のチェックに時間をとられた。みんな、「ちょいミス」が目立つ。
でも、もうじき中学だから、ちょいミスを減らすよう、今から慣れておかないとね。
3月に教室内のミニ発表会をする予定で、そこでスキットをやってもらう、と告知。
そのアウトライン案を出してもらうために時間をとったものの、設定を思いついただけで終了。
内容を考えてくるように、という宿題を一体何人がやってきてくれるのやら??

英語教室 | 23:32:08 | Trackback(0) | Comments(0)
がしょ~ん!
っていうタイトルの意味(というか、なぜそういう言い方をするのか)を理解できる人、
もう少ないんでしょうかねぇ・・・
まぁ、数少ないこのページの読者はみな、理解可能な世代だと思われますが(笑)

昨年はいまひとつ、面白い話もUPできず、期待はずれでしたが、今年は・・・
どうでしょうね、似たりよったりかな??
ひとつ、広い心で見守ってくださいね。

さてさて、
今年は娘が受験生ということで、例年の帰省はせず、自宅でお正月を迎えることに。
結婚してほぼ20年。自宅で迎えるのは今回で3回目・・・
ま、いかにおせちを作ってこなかったか、ということの証明でもあるわけですが・・・
何もないのもさびしいので、無理ではない範囲で作ることにした。
・黒豆
・酢ごぼう (本来はたたきごぼう)
・しいたけ&こんにゃく
・だし巻き卵 (本来は伊達巻)
・かずのこ
とまあ、そんだけ(笑) で、出来合いのものは
・伊達巻
・田つくり
・栗の甘露煮 (本来は栗きんとん)
・くるみに飴がかかっているもの (こんなおせち、見たことないけど、おいしそうなので)
を買ってきた。

30日から水につけたりし始めて、黒豆にいたっては大晦日に7時間も煮たのに・・・
最後の2時間ほどで焦がしてしまう始末
こんなことなら、5時間あたりでやめときゃ良かったよ
そうして、
「さ、重箱に詰めるかな」
と思ったところ・・・ ガーン 箱がない!!
たしか、何かの頂き物のお菓子か、お餅が入っていたプラの重箱2段があったはずなのに・・・
と探していたら、ふと思い出すことが。 そうだ、ゴールデンウィークに大掃除をした際、
「まぁ、ここ10年使ってないんだから、もう要らないだろう。」
と捨ててしまったのだ。 そして、その事実に大晦日に気づくアタシ。
・・・さすがです。スゴイです、アタシ。
仕方がないので、お皿にテキトーに盛って出しましたとさ。

そんなこんなで、極めてアタシらしい滑り出しになった2010年。
また今年もよろしくお願いします

よもやま | 17:32:52 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。