■YES!Yumi's English School

こんにちは、Ms.Uedaです。

Ms.UedaんちのPCがたびたびダウンするので、教室ホームページの編集が困難に・・・ 残念ですが教室HPは閉めて、このブログで代用することにしました。

<カテゴリ>
教室のご案内:どんな教室かご説明
英語教室:クラスの様子
NEWS:行事の様子
よもやま:つぶやき

<リンク>
ファンレター:海外スターからのお返事
ブクログ:読み聞かせた絵本
Ms.Uedaのキモノつれづれ:趣味です

目の前の雑事に追われ、なかなかこまめな更新ができませんが、そこは長ぁ~い目で見守ってねん♪

■カテゴリー
■リンク
■プロフィール

Ms.Ueda

Author:Ms.Ueda
mpi中級認定講師
2008~11年度 市のスクールアシスタント
(3・4年生の英会話の授業を担当)

<教室のご案内>
毎木曜日
15:45~16:30 1・2年生
16:40~17:30 4・5年生
17:40~18:30 6年生

多読も併用しています
お問い合わせフォーム↓
http://form1.fc2.com/form/?id=598570

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おにぎりPARTYによせて
今日、おにぎりを握りながら考えたのは、以前いつも一緒におにぎりを握ってくれていた友人のことでした。彼女の娘さんがうちの教室に通っていた6年間近く、パーティーがあるたびにお手伝いに来てくれました。
おにぎりを握ったり、お行儀の悪い子に細かく指導をしてくれたり(笑)。
彼女の仕事は多岐にわたっていて、準備から後片付けまで、本当に力になってくれました。

私とは違い、細かいことに良く気がつく人で、私が出会った中では、究極のダンドラー。
きっと、後にも先にも彼女を超えるダンドラーは現れない気がします。

そんな彼女が逝ってしまったのは3日前。
入院していることは知っていたのに、回復途上にいるのだと勝手に勘違いしていた私は、お見舞いに行きませんでした。彼女が抗がん剤治療を受けているであろうことは状況から察していたので、きっと、今は会いたくないだろうから、と自分勝手な判断をしていたのです。
「もう少し回復してから、会いに行くことにしよう」

心配だったら、ただ様子を見に行けば良かったのです。そんな簡単な事ができないなんて・・・
ほんと、とんだ勘違いヤローです。取り返しのつかない失敗、とはこういうことを言うんでしょう。

彼女はまだ、たったの46歳でした。
偶然にも、私の母が亡くなったのも46歳。
この年齢の若さを改めて感じます。
末期のガンだと知っても、「私はあきらめない」とご主人に言ったと、今日、葬儀でご主人が声を詰まらせながらおっしゃっていました。彼女に家族は励まされた、と。

いつもマシンガン・トークで周囲をハチの巣にしていた彼女は、本物のファイターだったのでしょう。
そして、誕生日の前日に逝く、という離れ業・・・ すごすぎるよ。
私と一緒に、まだまだ世にはばかる予定だったのにさ。

私のブログの数少ない読者だった彼女の、ご冥福を心からお祈りします。
スポンサーサイト


よもやま | 23:36:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。