■YES!Yumi's English School

こんにちは、Ms.Uedaです。

Ms.UedaんちのPCがたびたびダウンするので、教室ホームページの編集が困難に・・・ 残念ですが教室HPは閉めて、このブログで代用することにしました。

<カテゴリ>
教室のご案内:どんな教室かご説明
英語教室:クラスの様子
NEWS:行事の様子
よもやま:つぶやき

<リンク>
ファンレター:海外スターからのお返事
ブクログ:読み聞かせた絵本
Ms.Uedaのキモノつれづれ:趣味です

目の前の雑事に追われ、なかなかこまめな更新ができませんが、そこは長ぁ~い目で見守ってねん♪

■カテゴリー
■リンク
■プロフィール

Ms.Ueda

Author:Ms.Ueda
mpi中級認定講師
2008~11年度 市のスクールアシスタント
(3・4年生の英会話の授業を担当)

<教室のご案内>
毎木曜日
15:45~16:30 1・2年生
16:40~17:30 4・5年生
17:40~18:30 6年生

多読も併用しています
お問い合わせフォーム↓
http://form1.fc2.com/form/?id=598570

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日のレッスン
今日はクラスでやったゲームをご紹介。

2・3年生が、今、一生懸命やっているのはこの絵本
In a People House (Bright & Early Books(R))In a People House (Bright & Early Books(R))
(2007/09/25)
Dr. Seuss

商品詳細を見る

ほとんどの子は本の半分いったかな?7割いってるかな?という状態。
おうちでCDを聞いてこないことには、読めない(そりゃ当然そうだ)。
読めたページにはシールを貼れるルールで、みんなシール貼りたさに(?)がんばっている。 
Kちゃんは既にすべてのページを完了! すごい!! 
おうちでたくさん聞いた事が結果に直結

で、こればかりやっていると、言えない子がすねてしまうので(汗)、最後の7分ぐらいを使ってゲームをした。
リズムゲームなのだが、この絵本に出てきた単語を各自、ハガキ大の紙に絵を書く。その紙を自分の前に置いて、リズムにのって単語を言っていくゲームなのだが、これがなかなか面白い♪
(どんなゲームなのかは、子どもに聞いて下さい)
ゲーム自体もおもしろいが、皆が描く絵が! 面白い(笑)
誰かが言い間違えると、全員右の席に移動し、担当する単語が変わるルールにしたところ、これが盛り上がる♪
以前は間違えた子が一番下の順位の席に落ちるルールだったのだが、これだと上位の子がずーと同じ単語になってしまうし、落ちる子が毎回同じになってしまうケースも。
「また●●が間違えた!」と指摘されても、「でも、席を変わる方が楽しいじゃん! ●●のおかげで盛り上がるなぁ~」と言ってしまえば、間違えた子も苦にならないかな? と思う。
このゲームは4年生のクラスでも使っていて、もちろん楽しい。

このところ4年生は、マジックE を学び中。
フォニックスは、どうも男の子受けが悪い。やっぱり、お勉強色が濃いからかなぁ。
最後にカードを並べ替えてマジックEの入った単語を作ってもらったら、若干の盛り上がりが。
アルファベットのカードを手にしただけで、そのカードを頭上に掲げ、立ちあがって雄たけびを上げるDavidとそれにならう二人・・・ とても楽しそうだから、結果オーライ、ってやつね 
なんでも楽しんでしまうDavidの能力に驚かされた
スポンサーサイト


英語教室 | 22:32:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。